国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

WB 観客有りで開催も検討

ウィンブルドン
ウィンブルドン
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は16日に公式サイトを更新し、来年開催予定の同大会について、新型コロナウイルス感染拡大を考慮したうえで計画を進めていることを報告した。

>>YouTube 東京国際大学テニス部に潜入! 灼熱の炎天下で選手と対決<<

ウィンブルドンは今年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会の中止を決定。現時点では来年の6月28日から7月11日にかけての開催を予定している。

ウィンブルドンを運営するオール・イングランド・ローン・テニス・クラブ(AELTC)は公式サイトで「来年の大会計画に積極的に取り組んでいる。ウィンブルドン開始までまだ数カ月あることを考慮して、現時点では複数の運営シナリオを検討している」と公表。

「これらのシナリオは3つの大まかなカテゴリーに分類される。フルキャパシティでの大会、縮小されたキャパシティでの大会、そして無観客での大会だ。これらは全て、政府や公衆衛生のガイドラインの状況に左右される。最優先事項は、今後も選手やゲスト、スタッフの健康と安全。私たちは、現在進行中のコロナウイルスのパンデミックによってもたらされる様々な課題や機会を理解するために、スポーツ業界の他の企業と同様に、関連する政府や公衆衛生当局と緊密に協力していく」

AELTCの最高経営責任者であるサリー・ボルトン氏は「2021年に開催される大会の構成を考えることは、我々の最優先事項であり、現在はその優先事項を実現するためのシナリオ計画に積極的に取り組んでいる」とコメントした。

また、同日には新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける人々への支援事業も継続していくことも報告。これまでは1日200食の食事提供や寄付などを行ってきたが、それに加え、今年の大会で使用予定だった約3万枚のタオルを支援団体などを通じて寄付することを発表している。

[PR]「男子テニスATPツアー500 サンクトペテルブルク」
10月12日(月)〜10月18日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・コロナ回復後 1勝5敗と苦戦
・WB 約13億円を選手に分配
・フェデラーWB「待ちきれない」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月17日10時40分)

その他のニュース

10月20日

錦織「肩100%ではない」 (20時51分)

錦織、右肩の負傷で棄権 (19時46分)

【中止】錦織vsアンドゥハル (17時11分)

「BSの抜けた穴は俺にまかせろ!各メーカーのニューボールが熱い」 (16時43分)

6連続準Vに嘆き「がっかり」 (15時45分)

サッカリ 快勝で初戦を突破 (13時48分)

ズベレフら NHLスターと交流 (12時12分)

好調ティアフォーが初戦を突破 (11時06分)

内山ら アントワープ本戦ならず (9時12分)

チリッチに6度目の正直 2回戦へ (8時19分)

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!