- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西テニス協会 無観客試合を要請

バルセロナ・オープン
2019年のバルセロナ・オープン
画像提供: ゲッティイメージズ
スペインテニス協会(RFET)は10日に公式サイトで新型コロナウイルスの影響に対する方針を発表した。今後、スペイン国内で予定されている試合は無観客で行われる可能性がある。

<YouTube>引退の危機迎えた過去【伊藤 竜馬】 「辞める寸前だった」苦悩の日々を告白

>>YouTube テニス365チャンネル<<

スペインテニス協会は文書で「RFETは新型コロナウイルスに対する政府の措置を受け、全ての大会を隔離された空間で行うことを通知します」と報告した。

「コロナウイルスの拡大によって生じた状況を考慮してスペイン政府が採用した予防措置に従い、文化スポーツ省はスペインのスポーツ連盟に全ての競技とスポーツイベントを独立した場所で開催するよう要請しました」

「その通知を受け、我々RFETはテニスクラブと各大会運営側に、次の連絡があるまで今後予定されている全てのテニス大会で、観客を入れずに行うよう要請しました。健康と安全が最大の目的です」

「また、ジュニア等の未成年者が出場する大会の場合、親やコーチなどの人数やスタンドに座る場所の制限も推し進めていきます。RFETは今後もスペインでのスポーツ活動に関連する政府の通知に速やかに対応していきます」

掲載された文書には明確な期限が設定されていないが、スペインでは4月20日からバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)、5月2日からは男女共同大会であるムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー)が開催される予定となっているほか、3月から4月にかけてはマルベラ、ムルシア、アリカンテの3都市で3つのチャレンジャー大会が行われる。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
WOWOWメンバーズオンデマンド限定でライブ配信!

【配信日】
3/25(木)〜4/5(月)※大会1日目無料配信


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・錦織 大坂 なおみに同情
・フェデラー破った錦織「最高の勝利の1つ」
・ジョコ復活V マドリッド制覇

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月11日11時07分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!