- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

注目の若手8選手がノミネート

フェリックス・オジェ アリアシム
世界ランク21位のオジェ アリアシム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニス協会ATPの公式サイトは26日、ATPワールド・ツアー・アワード2019の各賞のノミネートを発表し、世界ランク21位のF・オジェ アリアシム(カナダ)、同54位のC・ルード(ノルウェー)、同59位のM・キツマノビッチ(セルビア)、同74位のM・イメル(スウェーデン)、同78位のJ・シナー(イタリア)、同83位のC・ムーテ(フランス)、同87位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)、同97位のA・ポピリン(オーストラリア)がニューカマー・オブ・ザ・イヤーの候補となった。

同賞のノミネートは今シーズン初めて世界ランキングトップ100に入った選手を対象としている。

19歳のオジェ アリアシムは今季、2月のリオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)と5月のリヨン・オープン(フランス/リヨン、レッドクレー、ATP250)で準優勝。3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)では予選から出場しベスト4進出を果たした。

20歳のルードは5月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で四大大会初の3回戦に進出。同月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)では予選を勝ち抜き3回戦入りした。

3人目の候補は今年6月のターキッシュ・エアラインズ・オープン・アンタルヤ(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)でツアー初の準優勝を果たした20歳のキツマノビッチ。今季は四大大会で初勝利をあげ、11月の21歳以下最終戦ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ミラノ、室内ハード)では4強に進出した。

21歳のイメルは今年四大大会の本戦に初出場を果たし、全仏オープンでは初勝利。チャレンジャー大会では4つのタイトルを獲得するなど安定した活躍を見せた。

18歳のシナーも今季2度チャレンジャー大会を制し躍進。初出場となったネクスト・ジェネレーションATPファイナルズではF・ティアフォー(アメリカ)A・デ ミノー(オーストラリア)らを破り、トロフィーを掲げた。

20歳のムーテは今季、全仏オープンで四大大会初の3回戦に進出。自身にとって最終戦となったロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)では予選を勝ち抜き2回戦に駒を進めた。

20歳のダビドビッチ フォキナも今シーズンは2度のチャレンジャー大会を制覇。5月のミレニアム・エストリル・オープン(ポルトガル/エストリル、レッドクレー、ATP250)ではT・フリッツ(アメリカ)G・モンフィス(フランス)らを破り4強へ駒を進めている。

候補者の最後は20歳のポピリン。1月全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではD・ティーム(オーストリア)を地元で破り3回戦に進出した。また、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では予選を勝ち抜き本戦入りし、2回戦入りを果たした。

昨年のニューカマー・オブ・ザ・イヤーはデ ミノーが受賞。2008年には錦織圭も同賞を手にしている。




■関連ニュース

・フェデラー ATPカップ参加せず
・ナダル、ジョコら トップ参戦
・イズナー がん支援財団を設立

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月28日10時39分)

その他のニュース

1月26日

フェデラー 序盤苦戦も8強へ (21時47分)

【1ポイント速報】全豪OP4回戦 (19時07分)

8強ジョコ「うまくできた」 (18時59分)

全豪OP 会場ファン国歌熱唱 (18時57分)

ジョコ撃破なるか「支配する」 (16時40分)

【告知】メドヴェデフ、ナダルら4回戦 (16時32分)

大坂破った15歳ガウフ敗退 (14時55分)

キリオス「ナダル知らない」 (11時27分)

ナダル、キリオス戦へ見解 (10時53分)

ジョコ 4回戦へ最終調整 (10時36分)

1月25日

キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

1月24日

フェデラー 劇的勝利で16強 (22時58分)

【1ポイント速報】フェデラーvsミルマン (20時38分)

西岡 ジョコに完敗「勝てない」 (20時25分)

大坂「みんなに申し訳ない」 (19時38分)

大坂敗退 全豪OP連覇ならず (18時23分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsガウフ (17時00分)

セリーナ「勝てる試合だった」 (16時12分)

ジョコ完勝「サーブよかった」 (15時40分)

西岡良仁 ジョコビッチに完敗 (15時22分)

大坂なおみ 3回戦へ最終調整 (15時07分)

涙ウォズニアッキ 現役引退へ (13時51分)

【1ポイント速報】西岡vsジョコビッチ (13時30分)

日比野/二宮 土居組と複で激突 (13時08分)

【ヘッド】「大変貌を遂げた赤いプレステージ5機種の全貌」 (12時10分)

西岡良仁 ジョコ戦へ最終調整 (10時50分)

1月23日

ナダル、ボール直撃でお詫び (22時26分)

ナダル 全豪14度目の3回戦へ (21時54分)

森林火災の豪へチャリティー企画 (21時50分)

杉田撃破「準備できてた」 (19時43分)

杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

【1ポイント速報】ナダルvsデルボニス (18時30分)

杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!