国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

メドヴェデフ「無敵ではない」

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は8日、シングルス2回戦が行われ、第3シードのD・メドヴェデフ(ロシア)が世界ランク64位のC・ノリー(イギリス)を6-3, 6-1のストレートで破り、初戦突破を果たした。

上位8シードは1回戦免除のため、この日が初戦だったメドヴェデフは予選から勝ち上がってきたノリーをわずか54分で振り切った。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはメドヴェデフのコメントが掲載されており「最高の試合だった。予選勝者との対戦で簡単なことはない。自分はしばらく大会に出ていなくて、上海が久しぶりの大会。自分のレベルに多少イライラしていたけど、何とかいいレベルを示すことができた。1時間以内で勝つことができて本当にうれしいし、今後の試合が楽しみ」と語った。

メドヴェデフは今年9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で準優勝を飾り、その後のサンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルク、室内ハード、ATP250)で優勝を果たす活躍を見せていた。

「無敵だとは感じない。今の状態を維持するためにトライしている。それは簡単なことではない。リラックスすると、すぐに結果は落ちてしまう。だからリラックスしないようにしている。できる限り激しい練習をし、大会でもベストのプレーを努めている」

3回戦でメドヴェデフは、世界ランク248位のV・ポスピシル(カナダ)と対戦する。予選勝者のポスピシルは2回戦で同63位のJ・ソウサ(ポルトガル)をストレートで下しての勝ち上がり。

「生中継!ロジャー・フェデラー来日チャリティマッチ LifeWear Day Tokyo」
史上最高のテニス選手フェデラーが13年ぶりに有明に登場!華麗なプレーを日本のファンに披露する。ファン垂涎のスペシャルマッチをWOWOWは生中継でお届けする。

【放送予定】
10/14(月・祝)午後4:00

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「こっち見ろ」とメドヴェデフ怒り
・「圭を尊敬」とメドヴェデフ
・錦織に「負けたと思った」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年10月9日17時35分)

その他のニュース

1月26日

南仏OP キリオスら参戦発表 (9時09分)

YouTube 内山にとって錦織の存在とは (7時54分)

ATP杯 試合スケジュール発表 (7時53分)

[ラケットプレゼント]テニスアンケート スクール編 (7時30分)

1月25日

加藤/ 緒方組 ITF大会で準V (17時46分)

錦織41位、添田は131位へ浮上 (17時00分)

メドベージェフ「感情出さない」 (15時56分)

元世界10位 第1子誕生を報告 (13時04分)

大坂なおみ3位 25日付けランク (12時06分)

錦織41位 25日付世界ランク (10時59分)

添田豪 新型コロナ陽性を報告 (9時30分)

錦織らATP杯 1日遅れで開催へ (9時18分)

1月24日

YouTube 土居美咲 大量ゴキブリ事件とは (19時50分)

ジョコとの激闘再戦を期待 (16時19分)

集団暴行事件に怒りあらわ (15時33分)

薬物処分撤回の訴えを却下 (14時20分)

約10カ月ぶりの大会出場へ (11時55分)

フェデラー、ベンツのCMに登場 (10時26分)

コロナ陽性、約10年ぶりGS欠場 (9時18分)

1月23日

ハードコートでの最多勝を獲得 (16時03分)

西テニス協会 全豪OPに理解 (14時30分)

全豪「非常に残念」欠場に言及 (12時48分)

「前回○○したとき」に回答 (11時09分)

京都旅行を回想「懐かしい」 (9時07分)

マレー 全豪OP欠場へ「残念」 (7時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!