- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

4日連続ティーム 不安一蹴

ドミニク・ティーム
決勝進出を果たしたドミニク・ティーム
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は8日、男子シングルス準決勝が行われ、第4シードのD・ティーム(オーストリア)が第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を6-2, 3-6, 7-5, 5-7, 7-5のフルセットで破り、2年連続2度目の決勝進出を果たした。

>>>ナダルvsティーム 1ポイント速報<<

合計4時間13分におよんだ2日がかりの死闘を制したティームは四大大会初優勝に王手をかけた。決勝では、第2シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。ナダルは準決勝で第3シードのR・フェデラー(スイス)をストレートで下しての勝ち上がり。

ティームはナダルに4勝8敗と負け越しており、昨年の全仏オープン決勝ではストレート負けを喫した。今年は4月のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)準決勝でナダルをストレートで下している。

4日連続の戦いを強いられるティームだが、それは問題ないと語っている。

「そのようなことは初めてではない。それがテニスというスポーツ。僕らは、それに慣れている。時には1日オフがあったり、オフがなかったり。全く問題ない」

ナダルとの決勝を前に、ティームは今大会について「多くのことがあった」と振り返った。

昨年の同大会で準優勝を飾っているティームは今大会の3回戦に勝利後、記者会見をメインの部屋で行っていた。しかし、女子で第10シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)の敗退により、会見途中で強制的に場所を移動させられた。

これを受けて当時怒りをあらわにしていたティームは「1日たりとも退屈な日がなかった」とジョークを飛ばした。

「でも、その全てが過去のこと。今は明日の決勝だけに目を向けている。信じられないチャンス。去年は自分に『またグランドスラム決勝の舞台に立てるよう願っている』と言っていたし、『よりいいプレーができることを願っている』と言っていた。明日はチャンスがある。先週起きた不思議なことについては考えないようにする」

両者の決勝は、日本時間9日の22時(現地9日の15時)以降に開始予定。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・会見強制移動「理解できる」
・錦織との不平等にジョコ不満
・フェデラー 心配でナダルへ連絡

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月9日18時08分)

その他のニュース

2月26日

【告知】ナダルvsキツマノビッチ (17時09分)

新SPEED 発売間近 (16時03分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

2月23日

内山が杉田破りドバイ本戦へ (20時06分)

望月慎太郎 初のCHで複準V (16時45分)

ジョコがチリッチと複で登場 (16時39分)

2週連続の決勝進出 初Vに王手 (14時36分)

ジョコらドバイ組み合わせ発表 (13時19分)

死闘制し20勝目「気分いい」 (13時14分)

西岡良仁「雨に助けられた」 (11時43分)

ナダル、ズべレフらが登場 (11時41分)

ティーム破る金星「感動的」 (10時48分)

西岡 デルレイビーチOP決勝へ (8時41分)

波乱 ティーム128位に敗れる (6時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!