- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ゲルゲス 苦戦もベスト4進出

女子テニスのBGL・BNPパリバ・ルクセンブルク・オープン(ルクセンブルク/ルクセンブルク、室内 ハード、インターナショナル)は18日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのJ・ゲルゲス(ドイツ)が第6シードのD・ヴェキッチ(クロアチア)を6-3, 3-6, 6-3のフルセットで下し、ベスト4に進出した。

>>ルクセンブルクOP対戦表<<

この試合、ゲルゲスはヴェキッチに5度のブレークチャンスを与えるも、それを全て凌ぎ第1セットを先取する。第2セットでは1度もブレークチャンスを掴めないまま、ヴェキッチにブレークを許しセットカウント1−1と追いつかれる。

迎えたファイナルセット、ゲルゲスはファーストサービスが入った時に94パーセントの高い確率でポイントを獲得。ブレークチャンスを1度も与えることなく、1時間54分で勝利した。

両者の対戦は今回で3度目、ゲルゲスが3連勝となった。

準決勝では予選勝者のE・ブシャール(カナダ)と対戦する。ブシャールは1回戦でT・バボス(ハンガリー)、2回戦で第3シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)を下し、準々決勝ではA・ペトコビッチ(ドイツ)の途中棄権による勝ち上がり。

同日に行われた準々決勝では予選勝者のB・ベンチッチ(スイス)(スイス)、18歳のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)(ウクライナ)がベスト4進出を決めた。

大坂なおみ出場のWTAファイナルズ独占生中継! ダゾーンでタダで観よう!(無料トライアル1カ月)
【配信予定】10/21(日)〜10/28(日)
■詳細はこちら>






■関連ニュース

・錦織 最終戦ランク9位へ浮上
・18歳がツアー初V、香港OP
・錦織11位へ TOP10目前

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月19日16時21分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!