- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ブシャール4強「興奮」

女子テニスのBGL・BNPパリバ・ルクセンブルク・オープン(ルクセンブルク/ルクセンブルク、室内 ハード、インターナショナル)は18日、シングルス準々決勝が行われ、予選勝者のE・ブシャール(カナダ)A・ペトコビッチ(ドイツ)と対戦したが、4-6, 4-0の時点でペトコビッチが棄権しベスト4進出を果たした。

>>クレムリンカップ対戦表<<

この試合、第1セットを落としたブシャールだったが、第2セット途中でペトコビッチが左太もものけがにより棄権を宣告。大会4度目の出場で初の4強入りを決めた。

ブシャールは「とても残念だった。選手として最悪な気分になってしまう。悲しい。彼女(ペトコビッチ)が来年さらに強くなって戻ってくることを祈っている」

「このようにして勝つことは変な気分だけど、驚くことではない。それでも、明日の朝に目を覚まして、準決勝を戦えることに興奮している」と女子テニス協会WTA公式サイトで語った。

元世界ランク5位で24歳のブシャールは決勝進出をかけて、準決勝で第1シードのJ・ゲルゲス(ドイツ)と対戦する。ゲルゲスは準々決勝で第6シードのD・ヴェキッチ(クロアチア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

同日に行われた準々決勝では予選勝者のB・ベンチッチ(スイス)、18歳のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)がベスト4へ駒を進めた。

大坂なおみ出場のWTAファイナルズ独占生中継! ダゾーンでタダで観よう!(無料トライアル1カ月)
【配信予定】10/21(日)〜10/28(日)
■詳細はこちら>






■関連ニュース

・ブシャール 脳震盪事故を勝訴
・ブシャール奇行に社長登場
・ブシャール「私は完璧主義者」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月19日13時19分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!