- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ラケット叩きつけ真っ二つに

女子テニスツアーのロジャーズ・カップ女子(カナダ/トロント、ハード)は11日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク29位のS・スティーブンス(アメリカ)が同62位のD・チブルコワ(スロバキア)に3-6, 4-6のストレートで敗れて1回戦敗退。スティーブンスは、この試合でラケットを真っ二つに折る場面があった。

試合を通して、スティーブンスは3度のブレークに成功するも、チブルコワにそれを上回る5度のブレークを許して1時間43分で敗れた。

試合中、フラストレーションが溜まっていたスティーブンスは、ミスをした後にラケットを思いっきり地面に叩きつけ真っ二つに折る場面も見られた。

22歳のスティーブンスは、2013年の全豪オープン準々決勝でS・ウィリアムズ(アメリカ)を破る金星をあげてグランドスラム初のベスト4入りを果たし、その年の10月には自己最高位となる11位を記録。

先日のシティ・オープン女子では、決勝でA・パブリュチェンコワ(ロシア)をストレートで下してWTAツアー初のタイトルを獲得した。

一方、勝利したチブルコワは、2回戦で世界ランク28位のA・コルネ(フランス)と対戦する。

NIKE

BURN


■関連ニュース■ 

・悲願の初Vスティーブンス
・アメリカ期待のスティーブンス敗退
・セリーナ 女王の意地で逆転
(2015年8月12日20時59分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!