- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良 元2位の壁越えられず

女子テニスツアーのチャイナ・オープン女子(中国/北京、ハード)は28日、シングルス2回戦が行われ、奈良くるみ(日本)は元世界ランク2位のS・クズネツォワ(ロシア)に3-6, 1-6のストレートで敗れ、3回戦進出とはならなかった。

両者は今回が3度目の対戦となり、奈良くるみとクズネツォワの対戦成績は0勝3敗となった。

この試合、奈良くるみはクズネツォワにファーストサービスが入った時に75パーセントの確率でポイントを取られ、さらに6度のブレークを許して1時間4分で敗退となった。

奈良くるみとクズネツォワは、今年の8月に行われたシティ・オープン女子決勝で初めて対戦し、その時はフルセットの末に敗れて準優勝となった。

《奈良くるみ準優勝の記事はこちら》

さらに、先日行われた武漢オープンでも対戦しており、その時はストレートで敗れた。

今回は奈良くるみにとってリベンジ戦となるも、元世界ランク2位のクズネツォワから勝利をあげることは出来なかった。

一方、勝利したクズネツォワは、3回戦で第7シードのA・ケルバー(ドイツ)と対戦する。


■関連記事■ 

・シャラポワ 「サーブ活かしたい」
・奈良くるみ 元5位に逆転勝利
・江口 実沙 穂積 絵莉は銅メダル
・全英決勝の再現 リベンジ許さず
・女王セリーナが途中棄権


■関連動画■ 

・ジョコビッチらトップ選手が格の違いを見せつける!
・GS初優勝を成し遂げ今季大躍進を果たしたワウリンカを特集!
(2014年9月30日23時17分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!