- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダビデンコ、ロブレド2回戦敗退◇ジェネラーリ・オープン

(オーストリア、キッツビューヘル)

ジェネラーリ・オープン(賞金総額62万5千ユーロ、クレー)は水曜日2回戦が行われ、1回戦が免除となっていたシード勢が登場する中、トップシードのN・ダビデンコ(ロシア)や第2シードのT・ロブレド(スペイン)がそろって敗れるなど、波乱含みの一日となった。

ダビデンコはこれまで0勝2敗と分が悪いN・ラペンティ(エクアドル)(世界ランキング116位)と対戦、三度目の正直と行きたいところだったが、3-6, 3-6でまたもや敗れた。今大会でも3年前に4回戦で顔を合わせていた。

ラペンティは2000年4月には世界ランキングも自己最高の6位に達しており、今大会でも2001年に優勝している。今年は先週のメルセデス・カップで8強入りしたのがベストの成績となっている。3回戦では、S・クーベック(オーストリア)と対戦する。クーベックは第15シードのB・パシャンスキ(セルビア・モンテネグロ)を6-1, 3-6, 6-2で下している。

第2シードのロブレドも、地元観客の声援を受けるJ・メルツァー(オーストリア)に2-6, 5-7とストレート負けを喫した。

その他主要シード勢では、第3シードのJ・ニエミネン(フィンランド)S・ロイトマン(アルゼンチン)(アルゼンチン)を6-3, 1-6, 6-4で下して3回戦へ。第4シードで昨年度覇者のG・ガウディオ(アルゼンチン)は、第2セットで7-6(7-4), 4-1とリードしている時に、対戦相手のJ・モナコ(アルゼンチン)が体調不良で棄権したため勝ち進んでいる。

その他の試合の結果は以下の通り。

N・マス(チリ) (6) ○-× A・カラトラバ(スペイン), 3-6, 7-5, 7-6 (7-3)
J・I・チェラ(アルゼンチン) (7) ○-× M・サバレタ(アルゼンチン), 6-7 (4-7), 6-3, 6-3
A・カイエリ(アルゼンチン) (9) ○-× R・アイツィンガー, 7-6 (7-3), 6-3
M・ミルニ(ベラルーシ) (10) ○-× A・ハイデルマウアー(オーストリア), 6-2, 6-4
D・ベミッチ ○-× L・オルナ(ペルー) (11), 7-6 (7-3), 5-2, 途中棄権
E・マッサ(アルゼンチン) ○-× A・セッピ(イタリア) (12), 7-6 (7-5), 7-6 (7-5)

(2006年7月27日10時25分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!