- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

20本のエース決めるも敗退

ミロシュ・ラオニッチ
ミロシュ・ラオニッチ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)は8日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク29位のM・ラオニッチ(カナダ)は同41位のF・ティアフォー(アメリカ)に6-7 (4-7), 6-4, 1-6のフルセットで敗れ、2年ぶりの3回戦進出とはならなかった。

>>ジョコvsチチパス1ポイント速報<<

>>ナダルvsワウリンカ1ポイント速報<<

>>ロジャーズ杯 対戦表<<

この試合、ラオニッチは試合を通して20本のサービスエースを決めたが、ファイナルセットでは2度のブレークを許して1時間54分で敗退した。

27歳のラオニッチは2013年のロジャーズ・カップで準優勝を飾っている。

一方、大会初の3回戦進出を決めた20歳のティアフォーは8強入りをかけて、3回戦で第5シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。両者は初の対戦。27歳のディミトロフは初戦の2回戦で34歳のF・ベルダスコ(スペイン)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では第1シードのR・ナダル(スペイン)、第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)、第8シードのJ・イズナー(アメリカ)、第9シードのN・ジョコビッチ(セルビア)らが3回戦に駒を進めた。第3シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)は左手首のケガのため棄権した。

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000「トロント」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程配信!

【配信予定】
8月6日(月)〜8月12日(日)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 まさかのストレート負け
・ラオニッチ 暴走事件を哀悼
・驚異 49本ラリー制して勝利

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月9日20時28分)

その他のニュース

8月22日

ズベレフ、レンドルをコーチに (6時56分)

【告知】ダニエル太郎vsクエリー (5時38分)

全米OPの予選がスタート (5時12分)

8月21日

インカレ 牛島が単複2冠 (19時25分)

インカレ 望月勇希が初優勝 (19時25分)

ハレプ 全米前哨戦欠場を発表 (18時11分)

アジア大会 内山ら16強入り (17時21分)

杉田、不調抜け出せず初戦敗退 (16時14分)

土居美咲 予選含め8連勝でV (14時32分)

ツォンガ 全米オープン欠場へ (12時58分)

錦織11位 20日付最終戦ランク (11時02分)

ダニエル 接戦制し初戦突破 (8時44分)

8月20日

インカレ 決勝カード決定 (19時47分)

50人抜きワウリンカ 101位へ (18時47分)

ジョコビッチ「最高の名誉」 (16時38分)

錦織21位 日本勢世界ランク (16時04分)

ベルテンス「普段以上の力」 (14時31分)

錦織21位 20日付世界ランク (13時01分)

ベルテンス 女王破り今季2勝目 (11時05分)

偉業ジョコ 全米OPへ弾み (10時03分)

ジョコ 史上初MS全9大会制覇 (7時15分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョコ (7時10分)

8月19日

ワウリンカ「最高」と手応え (20時42分)

インカレ 男子19日結果一覧 (18時54分)

インカレ 女子19日結果一覧 (18時53分)

V王手 ノーシードから決勝へ (15時20分)

ジョコ 史上初の偉業に王手 (12時04分)

フェデラー 150回目の決勝へ (11時42分)

フェデラー 決勝でジョコと激突 (9時25分)

インカレ 男子18日結果一覧 (9時24分)

インカレ 女子18日結果一覧 (9時23分)

【1ポイント速報】フェデラーvsゴファン (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!